MENU
アーカイブ

ダイエット13日目 / 生理前の憂鬱とさよなら!当帰芍薬散の効果☆

昨日はやってしまいました。

寝る前にカレー。。。( ; ▽ ; )

3日前、一昨日とたくさん動いたので、

昨日はのんびりしようと運動ゼロ。

こたつでゴロゴロしていました。

その状態で食べ過ぎたら…ねぇ?

ではでは、

その記録を見てみましょう〜( ̄▽ ̄;)

本日の記録

体重:56.7 kg

体脂肪率:34.1 %

体重+0.2kg、体脂肪は+0.6%Σ(゚д゚lll)

やっちまいました。。。

今日は頑張って筋トレします!!

生理前の憂鬱

一昨日から食欲が止まらなくて、

なんだろう??

と思っていました。

なんだかやる気も出ないし。。。

そして昨日気がつきました。

そろそろ

生理1週間前なんですよね。

そんなにひどい方ではないのですが、

毎回、生理が始まる約1週間前から

食欲過多と落ち込み気味になるので、

PMSの症状だと思われます。

※PMS=Premenstrual Syndrome

月経前症候群(げっけいぜんしょうこうぐん、英: PMS; Premenstrual Syndrome)は、数か月にわたって月経の周期に伴って、黄体期である月経の3日から10日位前からおこり、月経開始とともに消失する、一連の身体的、および精神的症状を示す症候群(いろいろな症状の集まり)

Wikipediaより

ただ、今回はひとつ実験中。

PMS期間に入ってから

当帰芍薬散を飲んでいるんです。

ツムラ漢方
¥3,870 (2021/06/17 11:31時点 | Amazon調べ)

少し話が逸れますが、

私は昨年会社を辞めた時に

うつ気味状態だったので

当時から現在まで

月2回心療内科に通っています。

筋トレを始めたおかげか

うつ気味からはだいぶ脱しているものの、

生理前になるとやっぱり憂鬱になる。

そんな話を先生にしていたためか、

先日の往診で勧められたのが

当帰芍薬散でした。

先生曰く、

これまで患者さんに勧めてきて、

結構効果があるという評判なのだそう。

飲むのは生理前の1週間程度だし、

漢方ちょっと試してみたいかも。。。

そう思えたので、

私も試してみることにしました。

まだ飲み始めてすぐなので

効果は分かりませんが、

また何かわかったら

記事にしていきますね。

ダイエットは

あまり順調とは言えませんが、

ムリせずのんびり

いこうと思います^^

【2019.1.20 追記】

当帰芍薬散を飲んで、

生理前の憂鬱が穏やかに和らいでいるのを感じました。

劇的な変化ではないのですが、

これ続けるといいかも…!

良かったらお試しくださいね^^

ツムラ漢方
¥3,870 (2021/06/17 11:31時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブロガー/心理カウンセラー。
それだけだとまだ不安定なのでバイトと兼業。
元は技術系の会社員。
仕事で病んだことがきっかけで、
自己啓発・心理学・スピリチュアルの
本やセミナーに数百万円溶かした経験あり。
最終的に某民間カウンセリングで回復し、
自身もそのカウンセリングを学びました。

目次
閉じる