MENU
アーカイブ
ブログ移行作業中です

「心地いい」を選択する / 電車編

自分を大事にすることに集中していると
周りのことがホント気にならなくなる。

今回は電車での出来事をば。

今日は、うちから
電車で30分ほどのところに住んでる
友達の家に遊びに行っていました。

その帰り道のこと。

駅のホームに電車が入ってきて、
目の前で止まった車両が
『弱冷房車』でした。

私はわりと暑がりなので
「ちょっと嫌だな〜」と思いつつ、

でも、電車に乗り込む列の先頭だったので、
「他の車両に移動すると座れなくなるな〜」
と思って、そのまま乗りこみました。

そして、実際に一席だけが空いていて
ラッキーと思って座ったのですが、

自分の左隣の人がちょっと大柄で狭い。

でも、「立つと疲れるしな〜」と思って
そのまま我慢して座っていました。

ところが、次の駅に着くと、
自分の右隣りの女性が降り
代わりに大柄でタバコ臭いおじさんが
座ってきました。

弱冷房車のやや蒸し暑く感じる車内の中、
両隣に座る男性とぴったり脚がくっつく狭さ。
しかもタバコ臭い。

流石にたまらなくなって、
もう座れない覚悟で
となりの通常冷房の車両に移りました。

となりの車両は
冷房がほどよく効いててとっても快適照れ

立ってはいるけれど、
さっき座っていた時よりも
格段に心地いいと感じられる環境になりました。

「ホント、車両移って良かったわ〜」

そう思っていると、
次の停車駅で、
目の前で座っている人が降り
再び座ることができましたキラキラ

しかも、さっきよりもゆったりとキラキラ

そして、そのまま家の最寄駅まで
ラクチンに乗ることができました^ ^

ホントに小さなことだけれど、
「心地いい」を選択する
「我慢しない」って大事だなと
思った出来事でした☆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次