MENU
アーカイブ
ブログ移行作業中です

自分で自分をご機嫌にすること

自分で自分をご機嫌にすること。

毎日、毎時、できれば毎瞬。

それができると、毎日が楽しくなる。

自分で自分をご機嫌にする方法は簡単。

  • やりたいことをやって
    やりたくないことをやめる。
  • ふと思いついたことをやってみる。

もし、↑上の2つのことを
行動に移せなくても自分を責めなくていい。

その時は、
自分の本音や“ふと”を拾う、
認めるところから始めよう。

私は4年半これを試し続けて、
人生が大きく変化した。


それよりも前、
自分が自分に厳しくしていた時は、
現実も自分に厳しいものだった。

  • 嫌なことを我慢して、陰で泣いて、
    表では「自分はロボットだ」と言い聞かせて、
    仕事を全うしようとする
  • このままの私じゃ
    役に立たないと居場所がないと思って、
    頼まれてもいないことを自分からやっては
    誰も何もしないとイライラしたり、
    空回りしたり。

それを、

  • 仕事でできないことは素直に認めて
    周りに助けを求める
  • プライベートでも
    気乗りしないことはしない
  • イベントも行きたいのしか行かない
  • 他にも、
    その時飲みたいもの、
    その時食べたいものを口にする。
  • 行きたい所に行ってみる。
  • 会いたい人に会ってみる。
  • やりたくないことをやめる。

と、毎瞬毎瞬、
自分の心地いい選択を重ねていったら、
気づくと周りの景色も優しくなっていた。

自分を大事にしてくれる人、
自分が大事にしたい人で
周りが満たされていった。

さらに、
私自身がご機嫌であることで、
「一緒にいたら元気になる」
「会うと癒される」
なんて言ってもらえるようになった。

私が私らしくいるだけで、
誰かに元気や癒しを与えられる。

それって、
とても素敵なことだと思えた。

だから私は、
今日も自分のご機嫌を大事にする。

人にも「あなたの気分を大事にしてね」と言う。

自分で自分をご機嫌に、
自分で自分を心地よくあれるように
できる人が増えたら、
世の中もっと平和になるかもしれないね^ ^

あなたは今日、
自分がご機嫌になるために何をしますか??

チカでした♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次