MENU
アーカイブ
ブログ移行作業中です

仕事選び = パートナー選び = 〇〇選び?

先日受けた、
アルバイトの面接ですが、
残念ながら落ちました笑い泣き

今は、もう1店舗
応募をかけているのですが

「ご連絡するので
 お待ちください」
状態なので、

いつ連絡があるのか
(本当に連絡があるのか笑い泣き
ソワソワしています。。。

それで思い出したのは、

これまで、私、働き先に
困った事がなかったんだってこと。

大学時代、
アルバイトの面接に行って
落とされたことはあったけど、

その後、知り合いから
もっといい条件のアルバイト先を
紹介してもらって働けて、

就活も、
エントリーシートや
選考段階で落とされた会社も
あったけど、

第一志望の会社から
内定をもらう事ができたから。

なので、
今「ヤバイーーー!!」
という状態が久しぶりすぎて、

ここ数日間
心の状態がえらいこっちゃで
全然ブログも書けずチーン

その間、
似たような状況を
過去の自分は
どうやって乗り越えたんだ!?
と昔のノートを読み漁ったり、

お金の引き寄せや
お金を稼ぐことに関する記事を
読みまくったりしてました。

そうして
気がついた事があって、

今日やっと
気持ちが落ち着いた?ので
ブログ投稿です。

温泉万十食べたら元気出た、笑

その気がついた事とは、

仕事選びって、
パートナー選びと似ているな

って事。

自分を例に話してみると。

夫と出会うまで、
15年間彼氏がいなかった私ですが、

その間、
片想いすることは結構あって、
「好きな人が
 私のこと好きになってくれない」
って悩んでたんですよね。

片想いした相手は
15年の間に8人、笑

その前の、
付き合って別れた元彼も含めると、
9人との恋愛が
上手くいかなかったことになる。

その間、

なぜ自分にだけ
彼氏ができないんだろう、

なぜ好きな人に
好きになってもらえないんだろう、

自分の何が悪いのだろう、
自分に何が足りないのだろう、

って

めっちゃ悩んで、
めっちゃ悲しんでたんですよね。

そうこうしてる中で、

心屋カウンセリングや、
引き寄せの法則に出会って、

「やりたいことやって
 やりたくないことやめる」
「自分の感覚を大事にする」

という事を実践したら

最終的に、

いやいやいやいや!!
なんも悪い所も足りない所もないし!!
単に合わんかっただけだし!!

そもそも、
そのままの私を大事にしない相手なら
こっちから願い下げじゃ!!

って心境の変化があったあとに、
今の夫に出会ったわけです。

(心屋に出会ったのが2013年、
 引き寄せの法則が2014年。

 知ってすぐ
 変化が起こったわけじゃなくて、
 片想い相手の最後の1〜2人は
 上手くいかなかった。

 個人的には、
 私のセルフイメージ移行期間
 だったのだと解釈。)

そして、
仕事選びを
パートナー選びと
比較しながら考えると、

私は、
新卒で入社した会社を
9年でやめました。

これって、
9年付き合った彼氏と
別れたようなもんだなと。

その後、
休養生活2年間があって、
今年の6月に起業。

個人カウンセリングの
受付を開始したけれど、

あまりお申し込みがなかったり、
「世にもやさしい
 開業届・青色申告申請書
 かき方講座」も
やってはみたものの、

友人が受けてくれたぐらいで
あまり広がらなかったり、

私自身も
だんだんと飽きてきちゃったり。。。

この、
起業が思うように上手くいかない
お金が思うように稼げない
という感覚が、

以前の
恋愛が思うように上手くいかない
彼氏が思うようにできない
という感覚と
まるで一緒だったんですよね。

元々「お金がない」に
過剰反応しやすかった分、

恋愛よりお金の方が、
精神的な追い詰められ方は
大きかったかも。

で、恋愛で

なぜ自分にだけ
彼氏ができないんだろう、

なぜ好きな人に
好きになってもらえないんだろう、

自分の何が悪いのだろう、
自分に何が足りないのだろう、

と悩んでたのと同じように

なぜ自分は
起業が上手くいかないんだろう、

なぜお金に
好きになってもらえないんだろう、

自分の何が悪いのだろう、
自分に何が足りないのだろう、

と悩んで。

最初は、

悩みの感覚が
仕事と恋愛も一緒って
気がつかなかったけれど、

気がついたら、
なんか笑えてきちゃって、笑

だって、

恋愛・結婚ですら、
15年、10人目でようやく
上手くいったのに、

仕事の
カウンセリングとブログ運営は
現在継続中として、

上手くいかなかった
(続いていない)のは

  1. 新卒で入った会社
  2. ミッションメンタリング
  3. 開業届講座
  4. アルバイト1件目

って4つだけ。

しかも、
起業してから
まだ半年しか経ってない。

なのに、
自分には才能がないんじゃないか
自分には合わないんじゃないか
って判断しようとしてさ、

なんというか、
元々、どんだけ自分のこと
「できるヤツ」って思ってたんだ!?
って話だし、

起業半年で見切りをつけようとするなんて
どんだけ自分のことナメてんだ!?
って話よ笑い泣き

なのでね、
もうちょっと気長に
自分のこと見守ってあげようと思ったよ。

そりゃ、
金銭的には結構厳しい。

アルバイトも決まってないし、
奨学金の減額返済の申請しようか
迷ってるくらいだし。

でもまぁ、死にゃーせんわ。

住む家はある。
着る服もある。
食べ物に困ることはない。
家族もいる。
友達もいる。

それに、

何より私自身が
私の味方でいる。

それだけでも
安心感って大きいよね。

あー、伝わるかなぁ。
このニュアンス。

以前このブログの最後にも書いたけど、

基本前提「私が悪い」を手放したら、他人の意見も気にならなくなった

愛とお金の引き寄せをテーマに、
お話会(解説会?)やってみようかなぁ。

あー…

でもやってみて
人集まらなかったら、
めっちゃ凹むんだろうな
悲しくなっちゃうんだろうな。

あー、うー、あー…

でもやっちゃうか。
やってみらんと分からんか。

ちょっと、
どうやるか考えてみます!

にしても、
なんか面白いよね。

同じように、
選ぶ、探す、やってみるって行為でも、
賃貸の物件選びとか、
洋服選びとか、
ランチ選びとか、
そこまで深刻にならないのにね。

気に入ったのが見つかるまでも
ワクワクしながら探せるし、

買ったり借りたりして
合わなかったら、
ちょっと残念でも
すぐにはい次!って思える。

それだけ、
仕事やパートナーシップは
自分そのもの価値と
混合しがちってことなのかな〜

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次