MENU
アーカイブ
ブログ移行作業中です

ウチの夫が変わるまで ① / ”人を変える方法”

ナリくんのこの記事を読んで思ったこと。

https://ameblo.jp/nalipsychology/entry-12557469052.html

うちの夫、
結婚前から変わった部分が
結構あるんですよね。

  • タバコをやめた
  • 水虫もやめた
  • 結婚当初は、掃除もあまりしなかったけど、
    今は「ヒマだったから」と
    私がいない時に掃除してくれてたりする。
  • 私が生理中や体調悪くて死んでると、
    昔は外に食べに行ってたのが、
    家で自分で作るようになったし
    なんなら私の分も用意してくれる。

これらは、
私が口酸っぱくお願いして
そうなったわけじゃない。

もちろん、
元々素質があったといえば
そうなのかもしれないけれど、

結構、私には
育てるチカラがあるんじゃないかと
こっそり思っている。

他の人の参考になるか分からないけれど、
ちょっと書いてみよう。

目次

前提

まず第一に、
私は夫のことがめっちゃ好きで、

普段からよく褒める。褒めまくる。
趣味は夫の褒め殺し。

照れてこっちを直視できなくさせるのが
チョー楽しいデレデレ

もちろん本心から思ってるよ。

料理について

次に、家事全般については、
まずは「一緒にやろーラブラブ」って声かける。

最初は自分の手が回らない時に頼むと
正当な理由っぽいかな?笑

で、やってくれたら
めちゃめちゃほめて感謝する。

例えば料理だと、
ある時、夫に切るのをお願いしたら、
千切りがめっちゃ上手で。

「え!?千切り早くない!?
 ちょっと私より上手なんやけど!
 まじ、めっちゃすごいね!!」

と褒めまくって、

「いやー、めっちゃ助かった!!
 本当にありがとうねラブ」と感謝。

これを何回か繰り返してたら、
夫の方から「やりましょうか?」と
声をかけてくれるようになって、

こうなるとこっちのもんで、
「ホント!?めっちゃありがたい!
 さすがやわ〜キラキラ
とさらに毎回褒めて感謝してたら、

気づくと、夫がいる時の料理は、

  • 切る・洗い物 → 夫担当
  • 火を入れる・味付け → 私担当

となった。

image
時には炒め物までしてくれるよ!

掃除について

掃除については、

最初、夫がヒマそうな時に
「普段こんな風に掃除してるよ」って感じで、
夫の目の前で掃除して見せた。

(やり方にこだわりある場合は、
 なぜその方法でやってるのか、
 というのも伝えると
 理解してもらいやすいかも?)

で、「次にやる時一緒にしよーラブラブ
って言っておく。

(ちょっと嫌な顔されたけど、笑)

そして、また夫がヒマそうな時に、
「一緒に掃除しよーラブラブ」って声かけて、
めちゃ簡単な所をお任せする。

その時、
自分も一緒に別の所を掃除をして、
終わった後、

「2人だとやっぱり早いね!
 いつもの半分の時間で終わっちゃった!
 ありがとう*\(^o^)/*」

と満面の笑みで伝える。

それを何回か繰り返してると、

そのうち、
夫は任された部分が汚れてると
気になるようになって、
自ら掃除するようになった。

それをやってくれた時は
「まじ!?やってくれたの!?
 ありがとう!!すごい助かるー!!
 さすがやね!!」
と褒めちぎる。

もちろん心からそう思ってる。

その結果、

  • お風呂掃除・トイレ掃除・階段・廊下 → 夫
  • リビング・キッチン・寝室 → 私

となった。

(この間、私がいない時には、
リビング・キッチン・寝室に
クイックルワイパーかけてくれてたびっくり

人は変わる

こんな感じで
夫が変わっていく様子を見ているので、
「人って変わるもんだな」
と個人的には思っている。

(何より、私自身が
 心屋や引き寄せに出会って
 めっちゃ変わったので、
「人は変わる」という前提を
 前から持ってたのかも?)

次は、
夫がタバコと水虫をやめるまでに
私がやったことを書いてみますウシシ

続きはコチラ

あわせて読みたい
ウチの夫が変わるまで ② ちょっと間が空いてしまったけれど、前回のブログの続きです。 https://chika8.com/the-process-of-changing-my-husband-1/ 今回書くのは、 「夫がタバコと水虫をやめる...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次