MENU
アーカイブ
ブログ移行作業中です

考えても分からない時は、まずちょこっと動いてみよう

ただ考えるだけでは、
ただ悩んでいるだけでは、
自分の本心が分からないことがある。

そんな時は、
とりあえず動いてみる。

そうすると、
動いて感じた「心、体の反応」から
自分の本音が見えてくる。

今日はそんなお話。


昨日は、
レッドブル・エアレースの
決勝戦を観に行ってきましたニコニコ

エアレースは
2003年にレッドブルの企画で始まった
曲技飛行のタイムトライアルレースで、

2015年から
日本でも開催されるようになりました。

そして、昨日の千葉大会を以って、
10年以上(日本では5年)続いてきた
その歴史に幕を閉じました。

私は日本開催が始まった2014年から
毎年エアレースを見に行っていました。

最初は、
「飛行機を間近で見れるなんて面白そう!」
と軽いキモチで行ったのがきっかけ。

そこから、
すぐ目の前を飛行機が飛ぶ迫力に惹かれ、

一緒に行ってくれた
モータースポーツ好きの友達が
観戦の楽しみ方を教えてくれたり、

選手やチームやルールを
知るにつれ面白くなったり、

予選が土曜日、本線が日曜日なので、
友達と会場近くのホテルで1泊して
ワイワイと非日常感を満喫していくうちに、

毎年の楽しみになっていきました。

でも、今年は
当初見に行かない予定でした。

昨年、
予選・決勝の2日間観戦で
かなり体力の消耗を感じていて(年…笑い泣き

チケット代も安くはないので、
起業したばかりの自分には痛い。

今年は9月開催で絶対暑いし
(これまでは5、6月だった)、

毎年一緒に見に行っていた友達が
仕事で行けなくなってしまったり

(一緒にワイワイ見るから
 楽しいんだと思っていた)、

夫も仕事でいないし、
完全に1人観戦。

だから、
今回の千葉戦が最終だと分かっていても、
「ネットで生中継見るだけでいいかなー」
って思ってました。

ところが、
予選を生中継で見てから
体がソワソワするんですよね。

ついつい、
決勝がある翌日の天気を調べてみたり、
当日券の販売があるか調べてみたり、
気になって気になってしょーがない。

ここで初めて、
「あ、私、見に行きたいの…かも?」
って気がついて。

でも、迷いもまだあって。。。

なので、とりあえず
万が一行くことになった時のために
スポーツドリンクだけ凍らせて、
その日は就寝。

翌朝、決勝戦がある日。

早朝から仕事に行く夫を見送った後、
もう一眠りしようと思ったのですが、
ぜんっぜん寝られない!!笑

1人でブツブツ
どーしよーどーしよーと言いながら、
途中で気が変わることを祈りながら(←なぜ?)

体が動くままに準備を進めてみました

行くとしたら、
当日券の販売が始まる時間より
少し前に着くように行くのがいいかな?
と出発時間(仮)も決めて。

そうして、
準備が終わったあと、
出発時間までしばらくあったのですが、
体はまだかまだかとソワソワ

この自分の状態に
「やっぱり行きたいんだな」と
ようやく自分の気持ちに降参して、
会場に向かう決心をしたのでした。

会場に到着すると、
見やすい前方の場所は
すでに埋まっていたのですが、

1人だったのでまだ入れる隙間があって
そこそこいい場所が確保できました。

台風接近のため
スケジュールが前倒しになっていて、
開場から1時間後には試合スタート!

最初の選手が目の前を飛んで行った時、
その音に、その迫力に、
「あぁ、見に来て良かった…!!」
心からそう思いました。

そして、選手が描く
美しいバーティカルターンを見たら、

「これを見れるのも
 今年が最後なのか…」

と涙が出てきて(T_T)

そこから1戦1戦、
目に焼き付けるように見ていました。

チケット代痛くてもいい。
1人でも関係ない。

行く前に出てきていた
「行かない理由」なんて
全部ぶっ飛ばしてしまうほど、
夢中になってレースを見ていました。

試合の結果はどうだったかというと。。。

エアレースの選手14人中、
唯一の日本人の室屋義秀さんが、
初戦で敗退するも、
敗者復活枠で次のラウンドに進出し、
そのまま勝ち上がって優勝という
ドラマチックな展開を見せてくれました。

さらに年間優勝は
室屋さんと同期のマット・ホールが
念願の初優勝!

とても感動な締めくくりとなりました。
この試合を直に見ることができて、
本当に良かったです。゚(゚´Д`゚)゚。


「自由に生きたい」のなら、
自分が「どうしたいのか」
を知らないと始まらない。

心の声が聞けない時、
決めきれなくて迷う時、
少しでもいいから実際に動いてみて、
その時の「心の、体の反応」を確かめてみる。

いきなり大きな動きじゃなくて、
ちょっと動いてみるだけでもいい。

(今回の私も、
 「スポーツドリンクを凍らせる」
 から始まった、笑)

こうした積み重ねが、
自分の感覚と信頼を育てていく。
自分の自由度を高めていく。

「最初はちょっと不安…」
「まだ自信がない」
「背中を押して欲しい」

という方は、
ぜひ私に会いに来て下さい爆笑

カウンセリングで
詳しく話を伺いながら、
一緒に最初の一歩を考える、
あなたの背中をどーんと押す

(無理にはしないので安心して、笑)、

あなたがあなたらしく生きる
サポートをさせていただきます!

個人カウンセリング募集中キラキラ
詳細・お申し込みはコチラ
※9月末までモニター価格でのご提供です☆

2024年3月追記:現在この募集はしておりません。

チカでした星

試合を見終わった辺りで
直射日光浴びすぎたせいか頭痛がチーン
表彰式は、
家に帰った後にテレビで見ました☆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次