MENU
アーカイブ
ブログ移行作業中です

本音を伝えてみて、分かったこと②

当ページのリンクには広告が含まれています。

前回のブログ
⇒『本音を言って、分かったこと①
の続きです。

同僚にメールした時と
上司と面談した時と、
本音を伝える際に
湧き上がってきた思いから、

これまで、掴めていなかった
「自分がどんな風に自分を責めていたのか」も
やっっっと、見えてきました。

(ええ、やっっっと、なんです。

心屋塾のマスターコースを出て2年。
Happyちゃんのことを知って1年。

好きな所に行って、
好きなモノを食べて、
自分を心地よくして、

「もう、私は自分のこと責めてない!」
「私は私のコト大事にしている!」

と思っていたんですよ。

先日、富山で受けた
聖子さんと椿さんのWセッションで

「頭が良すぎて、思考が強すぎて、
本音にアクセスしにくい」
と、お二人に指摘されるまでは。

この時は自覚症状無さ過ぎて
2人に指摘されてもぽかーん…( °д°)

なんなら、
これまでやってきたことを
否定されたような気がして、

帰り道、
めっちゃもやついてました…ショックなうさぎ )

話が横道にそれました。

話を戻して、

本音を伝えた時に、
どんな思いが湧きあがってきたのか。

例えば、
同僚からのメールに「悲しい」と
返信した時には、
「こんな弱っちい私でごめんなさい」
「めんどくさい奴でごめんなさい」
「あー私って、なんて嫌なやつなんだろう…」
という想いが。

上司との面談の時には、
「こんな使えない奴でごめんなさい」
「会社員として当たり前のことが
 できない奴でごめんなさい」
「迷惑かけてごめんなさい」
「困らせるようなことしてごめんなさい」
というような感じ。

…って、

これって、
めっちゃ自分のこと責めてない!?滝汗

「こんな弱っちい私でごめんなさい」
⇒ こんな弱いわたしなんてダメだ!!

「めんどくさい奴でごめんなさい」
⇒ めんどくさいわたしはダメだ!!

「あー私って、なんて嫌なやつなんだろう…」
⇒ こんな嫌なワタシ、
  いなくなった方がマシ!!

「こんな使えない奴でごめんなさい」
⇒ 会社で使えないワタシダメだ!!

「会社員として当たり前のことが
できない奴でごめんなさい」
⇒ 会社員として当たり前のことできない
  ワタシなんてクズ!!

「迷惑かけてごめんなさい」
⇒ 会社で迷惑かけるワタシなんて
  ゴミ以下!!

「困らせるようなことしてごめんなさい」
⇒ 上司を困らせるワタシなんて
  会社から消えた方がいい!!

…って、
ここまで激しく思っているかは別にしても、

どんだけ
自分のこと責めとんねーんっ!!ヾ(。`Д´。)ノ
ドMかーーーーーっ!!

かくして、
本音をいう時に
湧き上がってきた思いから、
自分責めを発見したのでした。

(聖子さんと椿さんに
ご指摘いただいたこと、
やっと分かりましたよ笑い泣き
ありがとうございましたっ!笑)

Chika8でしたとびだすうさぎ2

『富山の思い出』シリーズ

① ブラックラーメン

Toyama black ramen

しょっぱい!のに、なぜか後引く美味しさ。お試しあれキラキラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スピリチュアルや心理系、自己啓発に500万円以上使った人。

目次