MENU
アーカイブ

自己啓発セミナーから足を洗ったワケ

セミナー

私はこれまで、10年以上・500万円以上の時間とお金をかけて、

自己啓発・心理学・引き寄せの法則などのスピリチュアル等々、多くのセミナーを受けてきました。

それらは、決してムダではなかった(と思います)し、

特にパートナーシップに関しては、夫と出会った時に素の自分を見せることができ、今も良好な関係を築くことができています

しかし、金銭面に関しては「より豊かになるために!」とセミナーを受講したにも関わらず、貯金はゼロ、奨学金の返済は残ったままの状態。。。

(セミナーに費やしたお金を残していれば、今頃完済できていたハズ。。。)

この記事は、自分の反省を踏まえて、同じように出口のない自己啓発セミナー沼にハマっている人に向けて書いてみます。

記事のタイトルで「足を洗う」という表現をしていますが、
これは自己啓発セミナーが「ワルいモノ」と話しているわけではないです。
「自分には合わない」と気づき、「もう課金するのをやめる」という意味でこの言葉を選びました。
その点ご理解いただけますようお願いいしますm(_ _)m

目次

終わりがない自己啓発セミナー

私が自己啓発セミナーから足を洗った(課金するのをやめた)最も大きな理由は、終わりがないと気がついたからでした。

それは、自分がセミナーを受ける側としても、自分がセミナー主催する側としてもです。

自己啓発セミナーの受講者になることを辞めたワケ

私はこれまで、10年以上・500万円以上の時間とお金をかけて、

自己啓発・心理学・引き寄せの法則などのスピリチュアル等々、多くのセミナーを受けてきました。

それらは、決してムダではなかったし、そのおかげで夫とも良好な関係を築けていると思っています。

けれど、自己資金が底ををついたことで、

初めて「私、このままでいいの?」と冷静に考えることになりました


その答えは、時を同じくして読んだ与沢翼さんの「お金の真理」という本に載っていました。

著:与沢翼
¥1,158 (2021/06/17 17:01時点 | Amazon調べ)

私はセミナーを受けてたくさんのことを学べたけれど、同時にカモになっていたのだと。

そして、この状態から抜け出すためには、

  • 資金の流出を止める(カモになることを辞める)こと
  • これまで買ってきたものや人間関係など点検し直して、断捨離すること
  • 断捨離して残ったものに集中して(お金をかけずに知恵を絞って)商売をすること

が必要なことも分かりました。


私の場合、自分を総点検して最後に残ったものがこのブログです。

ブログ運営についても、上手くいかせるためのセミナーや講座はきっとたくさんあると思います。

けれど、そこに手を出すと、私はまた終わりのないカモ生活になってしまう。

なので、今は「お金をかけず知恵を絞ってこのブログを運営していく」そう考えています。

自己啓発セミナーを主催することを辞めたワケ

これまで時間とお金をかけて勉強してきたのだから、

自分がセミナーを主催する側になり、たくさん人を集めて稼ぐ。

そう考え、試してみたこともあります。

ところが、セミナー業は上手くいかなかった上に、続けられませんでした。


人前で話すことそのものには抵抗はなかったのですが、

セミナーを主催するということは、以下のことも行わなければなりません。

  • 場所を予約
  • 何回も告知して人を集める
  • 案内メールを出す
  • 当日話す準備をする
  • 当日はセミナーを開催
  • 場合によっては懇親会
  • 後日フォローメールを送る
  • さらにはFacebookやブログでつながっていいねをし合う

とにかく、伝える場を作るまでの手間が多いのです。


それでもなかなか集客が上手くいかなくて落ち込む日々。

やっと少人数集まって開催できたとしても、

また次のセミナーを企画・開催しないと次の収益が入らない。

(この時、私はアメブロで集客していたので、ブログ自体からの収入はありませんでした。)

この終わりのない自転車操業に、「あ、これ続けるのムリだ」と心から思ったのでした。

(今後、「上記手間を行ってでも、伝えたいことがある!」ということが出てきたら、

またセミナーをする可能性はあるかも…?)

自分が前に出ても出なくてもいいように

セミナー講師は、情報を発信し続けていること+常にセミナーを開催し続けていることが

「成功している」「活躍している」という信用になっています

そのため、人気のセミナー講師であり続けるためには、

常にブログやSNSで発信をし続け、セミナーをし続けないといけません

ただ、これは裏を返せば、常に自分が表に出ていないといけないということでもあります。

将来のことは分からない

自分に置き換えて考えた場合、フリーランスのセミナー講師業がメイン収入だと、

「将来困るかも?」と思ったことが、2つありました。

  1. 出産や育児など、前に出る機会を減らしたいと思った時に収入が減る
  2. 自分の考えも、今後変わる可能性がある

①については、言葉の通りなので分かりやすいと思います。

②については、最近、自分の考えがガラッと変わったという経験をしたのがきっかけでした。

自分がお客さん側だったら、お金を払ってセミナーを受けたのに、後になって講師が違うこと言い始めたら

「えー!?今まで言ってたことは何なの!?」となるなと思ったんですよね。

そういう意味では、これまでのセミナー業が上手くいってなくて(あまりお客さんが集まってなくて)、

逆に良かったとホッとしたぐらいです。

ずっと続けられること

その点、ブログは上記2点のポイントもクリアできると考えました。

  1. ブログのコンテンツ自体がメインなので、自分本体が前に出ても出なくてもいい。
  2. 自分の考えが変わった時点で書き換えたりアップデートできるので、常に最新の情報を提供できる。

これなら、自分でもずっと続けられると思いました。

自分が行動できること、続けられることをしよう

ここまで、セミナーのデメリット部分を多く話してきましたが、

セミナー自体は決して悪いものではないんですよね。

ただ、私の場合は、受講したことに満足して行動に移せなかった。

さらに隣の芝生が青く見えて、次々と色んなセミナーに手を出してしまったことに反省点があります。

今、自分がやるべきこと(ブログ)が決まり、

まずは自分の反省点を見返すこと、シェアすることから始めることにしました。

この記事はその最初の一歩です。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブロガー/心理カウンセラー。
それだけだと食べていけないので、
飲食店で配膳バイトもしています。
元は技術系会社の社員。
仕事で病みカウンセリングに救われ、カウンセリングを学ぶ。
セミナージプシー経験者。

目次
閉じる